入社の理由

お互いが魅力を感じ、平成7年の1月から独立して共に働く事に

志望動機、入社の経緯、入社の理由

株式会社谷口実業:Pさん

平成6年に谷口和則社長との出逢い。
お互い職人として違うグループで働いていました。仕事を通じてお互いが魅力を感じ、平成7年の1月から独立して共に働く事になりました。

ところが、仕事初めの日に自分が怪我をして1ヵ月の戦線離脱!!

復帰後は、グループも7人になり本格的に始動。まだまだ若いグループという事で見下せれることもたたあるなか、無理と言う言葉を封印し、どうしたら出来るのかという気持ちで谷口実業がスタート!!

初めの頃は、意見の違いから谷口和則社長と自分がたびたび衝突、本気でぶつかり乗り越えてきたからこその今の信頼関係があると思う。